カウンター 忍者ブログ 
10 2017/11 12
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
文系OLから建築士に転身した「りんちゅん」と その相棒コザクラインコの「ちょび」が 鳥、建築、音楽など、あらゆる生活のシーンを 独自の視点でコメントしています
[125] [123] [124] [122] [121] [119] [117] [118] [115] [116] [114]
2017/11/24 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/02/26 (Mon)
今日はちょびを病院へ。
脚の痛みは引いたみたいなので、薬を止めてみて
薬なしでも脚の痛みが戻らないか見てみましょう、
とのこと。
そして、「クチバシに青あざが出来たんです。」と
相談してみました。
なぜか診察の最初に体重を測った後は、必ずといって
いいほど、いつも先生の肩に乗っているちょび。
肩に乗ってちゃクチバシを見てもらえないよ。

確かにクチバシが一部青く内出血みたいになってるけど、
普通、クチバシをぶつけて内出血してしまった場合、
この部位だと鼻の穴につながってて、鼻血みたいに
鼻からも出血したり、クチバシが痛くて痛くて、そこらじゅうに
クチバシをこすったりするそう。
そして、もっと青黒くまだらになるそう。
ちょびの場合、うっすらと青いだけだし、ちっとも痛そうにもしてない。

確かに窓ガラスにぶつかったのなら、見たことがない例だけど
内出血して青くなってるのかも知れないとのこと。
(窓にぶつかった時の汚れじゃないですよね?とまで言われてしまった。)
でも、誰も窓にぶつかった瞬間を見てないので、
言い切ることは出来ないんだけど・・・。

で、ぶつかった時の内出血ではなく、内科的な要因、内臓疾患による
ものだった場合。
腎臓や肝臓が弱って機能が落ちている場合は、こういった内出血みたいな
症状が、クチバシや指のツメに出るそうです。
でもその場合も、もっと表面がガサガサになって、何ヶ所も、もっと濃いものが
出たりするし、クチバシだけに症状が出るっていうことも少ないそう。
同時に羽もオレンジや黄色など、元々の羽の色とは違うへんな羽が
生えてきたりするらしい。

んー、これにも当てはまりそうにない。

とにかく様子を見るしかないということになりました。
もしも内出血による青あざだったとしても、治療や処置のしようがない
し、内臓疾患がもっと疑わしくならないと、血液検査もリスクが高くて
今すぐ行うわけにはいかないと。

なんだろうね、ちょび。
多分、先生も見たことのない、軽めの内出血だったのかな。

で、今日。
内出血の青あざと思われる部分が、昨日より小さくなって、
逆に濃くなった。

携帯の画像では伝わりきらないなー。

D1000002.JPG










D1000004.JPG







まぬけ。



まーね、人間でも青あざが出来たときは日を追って、濃くなったり
するしね。
(私の場合、青→赤紫→緑→黄色に変化して治る。)

様子を見るしかないね。

あ、タイトルと全く違う話で進んでしまった。
病院の待合室で、1時間くらい待たされている間、
隣に座っている女の人の膝にうずくまっていた
小型犬(グレーの巻き毛でじいさんみたいな顔・・・)と
ずーっとにらみ合っていたちょび。
片目で凝視してた。
犬が怖くないんだろうか。
犬のほうも、具合が悪いから病院に来てるんだろうけど
小鳥がいたら気にならないかなぁ。


PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
怖くないのかも?
セキセイインコでも気が強い子は犬に勝ちます。キッパリ☆
コザクラなら十分ありえます。しかも、ちょびちゃんはメス・・・・。
noharm URL 2007/02/26(Mon)12:17:03 編集
Re:怖くないのかも?
セキセイってちっちゃくてか弱いイメージがあったけど…。
コザクラですからね。
故りんりんは、川村先生に「こ、これは気が強い…」と言わしめた強いコザクラでしたが、そのりんりんを師に6年間育ってきたちょびなので、りんりんに比べればかなりの「へたれ」でしたが、一般的に見るとかなり強いのかも。
【2007/02/26 23:24 りんちゅん&ちょび 】
うちの子は
「かなりおとなしいねぇ。」と言われました。
うちはピーしかいないので暴君と思ってたけど、一般的にはやさしいのかも?!
でも、噛まれたら痛いですよっ?
noharm URL 2007/02/26(Mon)23:58:30 編集
Re:うちの子は
ピーちゃん、一般的にはおとなしくてやさしいんですよ。
好青年。そのうちジェントルマン。
数多くの鳥を見てきた先生のコメントがこんなにハッキリ分かれるなんて。
(りんりんは保定されてもキーキー叫んで噛み付こうとしていた)

noharmさんがピーちゃんに噛まれて痛い、って思っているレベルは、私にとっては「甘噛み」かも知れませんね。流血しなくてもピリピリした痛さが後を引いて、ミミズ腫れになりますよ・・・。青あざも出来たり。クチバシの先から微量の毒でも出てるんじゃないかと疑ったことがあります。
【2007/02/28 02:11 りんちゅん&ちょび 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
BENCH FACE


*ADMIN*
*link* 
*comment* 
*category* 
*entry* 
nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]