カウンター 忍者ブログ 
12 2018/01 02
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
文系OLから建築士に転身した「りんちゅん」と その相棒コザクラインコの「ちょび」が 鳥、建築、音楽など、あらゆる生活のシーンを 独自の視点でコメントしています
[122] [121] [119] [117] [118] [115] [116] [114] [113] [112] [111]
2018/01/22 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/02/20 (Tue)
最近のちょびのお気に入りスポットは、私の喉元。
寝転んでいると、こそこそっとあごの下や服の襟元に
入ってきて、じーっとして、そのまま寝る。

飼い主としては、それはもうかわいくてうれしいんだけど、
ヤツには「確認作業」があって、それがたまらない。

kamikami.jpg




確認作業。



狭くてやわらかい場所にもぐりこむのが大好きだけど、
一応、どこにもぐりこんでも壁面、床面など、とりあえず噛んで
その感触と反応を確認するんです。
もちろん、私の喉元だって。

こそこそっと入ってくると、羽がするするして、すごく心地いい。
何ともいえない肌触り。
だけど同時に「噛まれる?噛まれる?」とその恐怖で体が硬直。
このまま噛まずに落ち着くか?と思ったころに、
首筋をキュッとひと噛み。
痛てーーーーっ!

でも、手で払いのけたり、急に起き上がったりすると、ちょびが
振り払われてケガするかも・・・と思うこの親心(?)で、
1度目は必死に耐えて、ゆっくり起き上がるのです。
巨大な地面がぐらーっと隆起するように思えるんでしょうか。
うわーっ!と言わんばかりにしがみつくようにまた噛み付く。
服にしがみつけばいいんだけど、また私の首の皮膚だと、
もう涙ちょちょぎれるのです。
皮膚の薄いところを小さなペンチできゅっとつねられる感じ。

さて昨夜。
喉が渇いたー!といって、夜缶ビールを一気飲み。
まだ飲めるぞー!?と2本目を一気飲みしたら、クラッときた。

何だよ、酔っ払っちゃったよ・・・と、ぶつぶつ言いながら
布団を敷いて(部屋が狭いのでベッドはトランクルーム行き)
一人先に寝ていると、ちょびが何度も何度も喉元に進入
してくるのです。
痛てっ!
痛てっ!
寝ぼけながらも何度かちょびを丁寧にお払い(?)していたけど、
酔っ払いは眠い方が勝ってしまう。
(夫は遠巻きに笑っているだけで、助けてくれませんでした。)

朝、起きて顔を洗うと、目元がチクッと痛い。
な、なに?
急いで鏡を見ると、目尻の皮膚が薄~いところに切り傷が2ヶ所、
近接してついてる。
な、なんで?
この音楽記号のフェルマータのような、「V」字と「^」の組合せは・・・
コザクラの歯型ならぬクチバシ型。

何度も喉元に進入しようと試みたものの、果たせなかったちょびは
腹が立ったのか、私の目元にきつく噛み付いたらしい。

くそー。傷口、血がにじんでるよぉ。
やられたことすら気づかないなんて、・・・泥酔かよ。

以前は寝ている飼い主のおでこに止まって寝るのが好で、
寝ている私としてはうっとおしかったけど、許せる範囲だった。
でも、今回の喉元はちょっと改善してもらわないと・・・。
PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
皮一枚
のどもとの噛み付きはうちもあります。
のど元へ行く前に手でさえぎってます。
noharm URL 2007/02/20(Tue)12:19:07 編集
Re:皮一枚
やっぱ、よそんちのコザクラインコも喉元すきなんだ。
噛み付いたりするんだ。
でも、手でさえぎると、その手を噛まれませんか?
私は手を噛まれるのにもビビってしまって、
喉の付近にこられても、蛇に睨まれたカエル状態、
手出しできずに硬直したままになっちゃいます。
ホントは手を出したからって、そんなにキツく噛まれないのかも知れないけど、故りんりんはいつも本気噛みだったもんで、そのときの癖かな。
怖くて手がでない…。
【2007/02/23 09:23 りんちゅん&ちょび 】
ピーは・・・
よっぽどじゃないと血が出るほどは噛みませんから(笑)
オスだからだと思いますけどね。
noharm URL 2007/02/24(Sat)11:22:41 編集
Re:ピーは・・・
いいなー。オス。
何でメスはこんなに気性が激しいんだろ。

今日も転寝していた夫の喉元にちょびが進入し、
何の予告もなく(するわけないけど)アゴを
ガブリとやられてました。(流血なしのミミズ腫れ)
わたくし、遠巻きに笑っておりましたが。
あの「意味なく噛んでみる」っての、やめてほしいわ。
【2007/02/26 00:45 りんちゅん&ちょび 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
BENCH FACE


*ADMIN*
*link* 
*comment* 
*category* 
*entry* 
nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]