カウンター 忍者ブログ 
04 2017/05 06
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
文系OLから建築士に転身した「りんちゅん」と その相棒コザクラインコの「ちょび」が 鳥、建築、音楽など、あらゆる生活のシーンを 独自の視点でコメントしています
[164] [165] [163] [162] [161] [159] [158]
2017/05/23 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/05/28 (Thu)
嗚呼、光陰矢のごとし。

毎日何をしていたのかと問われても、ただただ家事と育児をこなしていたとしか
答えられないのだよ。
目が回るほど忙しい訳ではないけど、まとまった自分の時間も取れず、
子供を寝かしつけたり授乳したり、大事なことだけど、ぼーーーっとしたような
時間が多く、なんだか常に「サボってる」みたいな罪悪感にさいなまれる。

かといって、職場に復帰するのはイヤ(笑)
だって、あんなに忙しくて難しくてプレッシャーのかかる仕事をめいっぱいやった上で
家事と育児も普通にするなんて~!!

職場復帰のことを考えるとプチうつ状態だったけど、復帰まで1ヶ月を切ると
保育園の準備とか職場との連絡など、こなさないといけない雑事も出てきて
「ああ、復帰してやるよ、働いてやりますよ」と腹が据わってきた。

何より、先月調子に乗ってカードで買い物しすぎて、とうとう口座の預金が底を尽き、
「働かなければ金は入ってこない」というのを痛感した、というのが本音ではある(笑)

104b04b3.jpg





















子供は伝い歩きをするようになり、運動量が増えたため、少し見た目がスリムになって
きたとはいえ、既に10キロ超、腰が悲鳴をあげる重さに。
もらったり買っておいたりしたカワイイ洋服を早く着ないとサイズアウトしてしまう~!!
と、今までの赤ちゃんらしい服から、ブラウス&ジャンバースカートやワンピースなど
着せると、すっかり赤ちゃんではなく、子供になってしまった。
先日、1歳を前にベビーマッサージ教室も卒業。
とてもさびしい。

離乳食も三食ガツガツ食べてくれて、ほとんど病気もせず(いまだに貧血がひかかって、
3ヶ月おきに大学病院で血液検査をされているが)、
夜鳴きも人見知りも激しい後追いもなく、そりゃもう育てやすい子なのに、
あーしんどい、疲れたと文句ばかり言って、
気がついたら赤ちゃん時代が終わろうとしている。
もっとちゃんとかわいがってやればよかった~(泣)

2009053019050001.jpg





















職場復帰は誕生日当日。
育児休業って誕生日の前日までらしい。
1歳の誕生日くらい、最後に母子でゆっくり過ごさせてくれたっていいじゃんっ!

でも別に1歳の誕生日だからって、平日だから昼間はきっと特別なイベントをする訳じゃなし
世間一般にとっては普通の日なんだから、ま、翌日の土曜日にお祝いすればいいのさ。
こだわりすぎても仕方ないのさ。

家に閉じこもって誰とも話すことなく家事と育児ばかり、という生活から
仕事という自分の時間を持てるようになる、という変化に対する少しの期待と
ものすごい負担できっと毎日ぜーぜー言いながら、今以上に夫に無愛想になって
しまうだろうという自分のキャパの狭さが露呈される、自業自得、嫌悪感。
こうやって考えていても、娘のことや夫のことを本当に案じているわけじゃなく
結局自分のことしか考えてないじゃん?
私って最悪な自己中。

気分複雑ーーーーーーっ!!!!


PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
BENCH FACE


*ADMIN*
*link* 
*comment* 
*category* 
*entry* 
nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]