カウンター 忍者ブログ 
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
文系OLから建築士に転身した「りんちゅん」と その相棒コザクラインコの「ちょび」が 鳥、建築、音楽など、あらゆる生活のシーンを 独自の視点でコメントしています
[119] [117] [118] [115] [116] [114] [113] [112] [111] [110] [109]
2017/10/23 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/02/17 (Sat)
1月の半ば、駐車場の脇や玄関先に変なものが生えてきた。
巨大な何かのつぼみみたいなものが、土からにょきっと
出てきて・・・正直気持ち悪かったんです。
土は転圧されてすごく硬くなってるのに、そこを突き破って
葉っぱも何もなく、いきなり巨大なつぼみが次々と生えてくる。

2月に入り、それが成長して徐々に開いてきてびっくり、
ふきのとうでした。
ふきのとうってこうやって生えてくるんだ・・・。

家(プレハブ)の裏側にまわって、もっとびっくり。
そのあたりは除草はしたものの転圧してなかったので
ふきのとうがうじゃうじゃ生えてきてる。
「群生してる」という表現がぴったり。
今、プレハブを建てているあたりは、広い庭で30年以上
放置されていたところ。
毎年毎年、こうやって大量のふきのとうが芽を出して
蕗が生えまくっていたんだろうな。
今年は草刈されて高木も根こそぎ取られて、おまけに
転圧されて土がカチカチに固くなってしまったけど、
蕗の根は残っていて、負けるもんか、と生えてきたらしい。

ふきのとう、甘辛く煮たやつは好きだけど、大量にはいらない。
春の山菜と一緒にてんぷらにするのもおいしいけど、1個か2個が
限界だろう・・・。

調子に乗って、ふきのとう狩りをし、80個も収穫してしまったんです。

192e1d63jpeg




ふきのとう
開いたやつ。


4e22a48fjpeg


閉じたやつ40個
最初に生えたのを見たのは
この状態。



8886fb69jpeg


開いたやつ40個
開いたのはもうあまり
おいしくないらしい。



土からねじって切り取るようにして収穫。
楽しくなって、大きめのものは全部とってしまった。
(でもまだたくさん生えてるけど)

実家の母に電話して、「ふきのとういる?」と聞いてると
どうやら、つぼみの開いていない状態の方がいいらしい。
開いたのもいっぱい取っちゃったよ。
実家の母ですら、そんなにいっぱいもらっても困るという。

だんだん、自分の分すら料理するのが面倒になってきた。

私はずるいです。
夫の実家に30個、私の実家に50個、宅急便で送りつけて
しまいました(笑)
一応、キライだったら困るので、夫の実家に「いります?」って
連絡はしたけど。
自分の分はなし。
収穫を楽しんだだけで満足してしまった。

ふきのとうの収穫なんて、なんだか春になったみたい。
実際、ふきのとうがいつ出るかなんて、知らないんだけどね。
きっと春だろうと。

キッチンに飾ろうと思って買ってきたチューリップが
恐ろしく巨大に開いてしまったのも、春を感じさせたりして。
(うそです。エアコンが効いて暖かかったからです。)

08b22a74jpeg


開きすぎて怖いよ。
PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
BENCH FACE


*ADMIN*
*link* 
*comment* 
*category* 
*entry* 
nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]