カウンター 忍者ブログ 
12 2018/01 02
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
文系OLから建築士に転身した「りんちゅん」と その相棒コザクラインコの「ちょび」が 鳥、建築、音楽など、あらゆる生活のシーンを 独自の視点でコメントしています
[114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [105] [106] [104]
2018/01/22 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/02/13 (Tue)

とうとう、仮契約までしていた建築プロデュース会社の
社長さんに、契約の白紙撤回について話を切り出して
しまった。

去年10月の仮契約の状況と現状がかけ離れていて
契約が履行されそうにない。

仮契約の時の値段には無理やり値引きされたけど
建物の内容がまるで違う。
(しかも同じ工法、同じ広さ、ほぼ同じグレードで
ハウスメーカーは最初から目標の値段で出来ると
見積を出してきた。)

関係者全員、ここ2ヶ月のこう着状態に疲れているし、
このまま工事を進めても、それぞれにしわ寄せがきて
順調に工事が進みそうもなく、またいい家も建ちそうにない。

ここで白紙にすることで、みんな開放、何百万もの赤字を
押し付けたりしなくて被害が少なくてすんだー!と
手放しに喜びたいところだけど、そうもいかない。
既に終わっている古家の解体工事の支払い、
設計費用(各種申請費用含む)の支払い、
遅延による損害(仮設プレハブリース代延長や住宅ローンの
金利発生分)など
清算すべきことはいっぱいある・・・。

既に申請が終わっている小規模開発、風致なんかは、
そのままハウスメーカーに引き継げそうもないので、取り下げ。
確認申請もほぼ通ったところで止めたままなので取り下げ。
また新たに出しなおさないといけない。
設計費用がダブっちゃう。

色々大変だけど、私の率直な意見としては、「ホッとした。」って感じ。
この2ヶ月、結構大変だったもの。
先が見えないのに、マンションを引き払って仮設住宅に済み始めたり、
何度も何度も代替案を考えて、コストダウンで折り合いを付けようと
するのに、一向に値段が下がらなくて、不信感がつのったり。
私たちだけじゃなくて、かかわっている人たちみんな、既に何ヶ月も
引きずられて経費も発生しちゃってて、このまま進めても赤字が
増えるばかりかも、みたいな不安でたまらなかっただろうな。
何だったんだろ・・・。

ハウスメーカーにお願いすると、建築に携わる者ならではの「面白さ」
を発揮した家づくりが出来る部分がとっても少なくなっちゃう。
でも、今や予算に縛られて、自由な発想を取り入れられる要素が
めっちゃくちゃ少なくなってるんで、ハウスメーカーにお願いしても
予算カツカツで設計士にお願いしても、出来上がるものが大して
変わらなくなっちゃったからね。

もうあとは限られた中で、細かい予算にこだわらずに(坪何万程度って
いうくらいの制約の中で)気に入った間取り、インテリア、ファザードを
追求していくしかないな。

「このキッチンがいい。」とか「この洗面台にしたい」とか言う度に
値段とにらみ合っていたけど、ハウスメーカーだと色んな
メーカーのものが「標準品」ってことで、気にせず選べる。
(もちろん、いいものを選べば「オプションです」って金額アップに
なるけど、偶然、私がほしかったYAMAHAのキッチンもお風呂も
標準で選べるし)

気持ちを切り替えて、ハウスメーカーと協力していいものが出来ていくと
いいな。

あと・・・設計も出来てないのに言うのもどうかと思うけど、
早く竣工してほしいな。
このプレハブ生活で夏を迎えるのは厳しすぎるぞ!


PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
実は…
あたしも一度白紙にしたらどうか?と思っててん。
ただあたしの口からそんな重大発言なんてできないし…なーんて思うてました!
ここまで来るとなかなか引き下がれない!でも引き下がる勇気も必要かも?ってねー!

きっといいお家が建つよ♪
まあ 2007/02/14(Wed)07:18:18 編集
Re:実は…
ありがとよ。
ほんと、何度か「白紙」ってのも頭によぎってたんだけど、一度契約してるからねー。かなり正当な理由がないと解除できないんだよ。住宅ローンの契約だって、それを元にやってるから、ホントは解約したら住宅ローンも解除になっちゃって大変なことになるからね。そこんとこはひと工夫して回避していくつもりだけどさ。
夏には遊びに来てよね。きっと建ってるからさ。
【2007/02/14 23:38 りんちゅん&ちょび 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
BENCH FACE


*ADMIN*
*link* 
*comment* 
*category* 
*entry* 
nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]