カウンター 忍者ブログ 
08 2017/09 10
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
文系OLから建築士に転身した「りんちゅん」と その相棒コザクラインコの「ちょび」が 鳥、建築、音楽など、あらゆる生活のシーンを 独自の視点でコメントしています
[60] [58] [59] [55] [54] [56] [53] [52] [48] [47] [46]
2017/09/26 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/12/04 (Mon)

太った。
もうどうしようもなく太ってしまった。
今まで「わー自己最高記録達成だー!」などと、体重が増えるたびに青ざめて
騒いでいたが、騒ぐ気にもならない。
もう「太りたいなら太りたいだけ太ればいいさ。」という気持ちになり
体にGOを出してしまったのは私なんだから、仕方ない。

でも頭のどこかで「それでも骨格や身長のバランス、食べる量の限界で
これ以上は太らないだろ。」というボーダーラインは想定していたのに。
突破・・・。
確実に服が入らない。ジャケットが拘束着のよう。
腕が曲がらない上がらない、ボタンを留めるとパツパツ。
もちろんボトムスなんか、図らずもスキニージーンズ。

それでも「太りたいなら太れ。服のサイズをあげて済むことならそれでいいよ。」
と思っていました。
だから、久しぶりにマリテ+フランソワ・ジルボーに行き、時代の流れに逆行して
ちょっとダボついたジーンズを探ししました。
あったんですよ、すっげーキュートなサロペット(胸当て)つきのジーンズ。
肩紐をはずしてはいてもカワイイ。
多分デザイナーが意図するスタイルとはかけ離れているだろうけど、
入ったから即購入!3万3千円は痛いけど。

翌日、会社で言われた言葉は「鶴瓶」。
そのことを友達に話したら「っていうより石塚?」
ヒドいにも程があるぞ!!

人の言葉は気になるもの。何気なく遠めに鏡をみたら、すごい太りっぷりに自分
でもびっくり。そして何が一番おぞましかったか、って、太ると「オバハン」が
入ってくること。
首から肩にかけてのラインが丸~くなって、ほんとにオバハンくさい。
うわっ、こりゃいかん。一歩踏み込んだら二度と戻って来れないかも!!

ダイエットで食事を調整して痩せても、結局食生活というか嗜好が変えられずに
徐々にリバウンドしてしまうので、こうなったらやっぱりシェイプアップの方が
基礎代謝も上がっていいよね!
目先を変えただけのような気もしますが、ワコールから出ている「おなかウォーカー」
に注目。週5日、一日6000歩を1ヶ月続けると、お腹周りのタプタプが引き締まるという。
お腹だけの問題ではないけども、どうせ通勤時に1駅分ウォーキングするなら、
お腹にきくものを着用したほうがお得だもん。

さっそく売り場で試着。
でも「おなかウォーカー」ってナマではくパンツ。
1枚5400円もするのに着替えだの何だのって、3枚は必要。16000円くらいになる。
セコい私は「おなかウォーカー」と同じ効果のガードルに注目。
これなら2日くらいはいても不潔じゃないだろ。週に2枚のローテーションに耐え
られるだろ。とガードルタイプを購入しました。
パンツタイプは色もバリエーションがあるけど、ガードルタイプは黒とベージュのみ。
仕方なく黒とベージュ1枚ずつ購入。

よく値段も見ずに2枚の方が安いに決まっていると思い込んでいたのですが、
いざ、お支払いの段階になり、売り場のお姉さんがもうタグをちぎってから
1枚8000円弱の値段がついていたことに気づきました。
くそー。なんでガードルは高いんだよー。結局変わらないじゃん。

ま、いいんだ。これから毎日歩くんだ。そして引き締まっちゃうんだ。

初日、ベージュのガードルを着用。
そんなにキツくもなく、腰が自然とひねれて(いるような気がして)いい感じ。
がんばって淀屋橋から梅田まで歩いて帰り、うっすらと汗ばんだ自分に満足。
さぁ、今日も!と思い、朝、ガードルをはこうとしたのですが・・・・・ない。
なぜ?昨日買えって脱いで、それから・・・?
家中探したけどない。
なぜ家の中でガードルがなくなる?こんなに探したのに?
ガードルだけ盗難?ポルターガイスト?

結局、黒のガードルを毎日はく羽目に。
早く探さないと5日連続同じガードルになっちゃう。
1週間同じ下着ってのは、誰にバレる訳でもないが、イヤだ。

大阪市内はくもり

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
BENCH FACE


*ADMIN*
*link* 
*comment* 
*category* 
*entry* 
nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]